電子書籍ストアがたくさんある

電子書籍ストアがたくさんあるに関する記事です。

 
2016/10/31(月)

ジャンプ漫画もラインナップ

集英社の週刊少年ジャンプの漫画も、電子書籍に対応するようになっています。ワンピ、ハンター、ナルトといった連載中のコンテンツから、DBなどの過去の名作までラインナップされています。

価格が高い?

しかし、ジャンプ漫画に関しては、価格が単行本とあまり変わらないという状況です。とはいえ、ebookjapanなどには、セット販売されているコミックスをまとめ買いすると、10%オフになったりすることもあるので、ややお買い得です。

置き場対策

となると、電子書籍のジャンプ漫画を購入するメリットは、通勤通学中に読むといったケースや、漫画の置き場所がなくて困っている方くらいでしょうか。

電子書籍ストアのまとめ

それはともかくとして、電子書籍ストアがたくさんあるので、まとめてみました。すぐに情報が古くなるかもしれません。 専用端末向けの電子書籍は、パソコンでは読めないことがあります。
  • Kindleストア・・・専用端末向け
  • 楽天Kobo(Rabooは閉店)・・・専用端末向け
  • ebookjapan・・・コミックスのデータは基本的に画像ファイル
  • ジャンプBOOKストア!
  • honto・・・以前はbk1という書店。紙の書籍も販売されている。
  • BookLive!
  • ヤフーブックストア
  • ソニー Reader Store
  • ドコモ dマーケットブックストア
  • auブックパス
  • ソフトバンクブックストア
  • 紀伊國屋書店ウェブストア(紀伊國屋Kinoppy、紀伊國屋BookWeb)
  • シャープ GALAPAGOS STORE
  • 富士通 BooksV(ブックスブイ
  • どこでも読書
  • 電子文庫パブリ

eBookJapan、パピレス、Renta!など

このほかにも、以前から電子漫画を提供しているeBookJapan、パピレス、Renta!などもあります。 コミックスをまとめ買いする際にはebookは便利です。

更新情報

  • 2014/7/1
  • 2013/4/3

BLOG MENU

Page Top ↑
このページは電子書籍ストアがたくさんあるに関する記事です。
Mail:kenko321@mail.goo.ne.jp
copyright (c) kenko321.blog92.fc2.com All right reserved.